東京工場。

2016年11月11日

20161111 (10)

パンプスコーナーが出来上がりました☆

ピンクの扉に飾られたF103が

きれいにライトアップされています。

20161111 (9)

壁に取り付けられたケドモリ君に

視線が集まりました(^^)/

20161111 (19)

ケドモリ君背後からスポットライト☆

20161111 (4)

人の10倍手間を掛けます(゚Д゚)ノ

20161111 (21)

照らされたジョリアファーストのパンプス、F103。

先日はこれを作ってるのさか東京工場へ

お邪魔してきましたよ(*’▽’)

20161111 (1)

偶然、ケドモリオーダー分のパンプスを

作っている瞬間に立ち会えました♪

まさに途中経過を目撃です。

20161111 (14)

縫製のあとのつり込み作業を体感させてもらった私(*’▽’)

親方がおおざっぱに教えてくれてるところ( ゚Д゚)

木型に合わせて立体的に形にしていきます。

20161111 (15)

ビヨ~ンと革が伸びて靴の形になっていきます。

20161111 (16)

後ろの視線が気になります(;゚Д゚)

なんとか形になりましたが、この後も

色んな工程を重ねてようやく完成するらしいです。

20161111 (13)

大量生産には真似できないきめ細やかな仕上げ。

のさか直営自社工場で丁寧に作られた靴がケドモリに

並びます。ディスイズメイドインNOSAKA。

20161111 (12)

ワクワクする光景に会えた一日でした♪

 

20161111 (5)

数々の工程を経て作られたF103は20.5㎝~27cmまで

それぞれ4ワイズ、計56サイズ存在します。

20161111 (20)

足幅の細い人から、

20161111 (11)

広い幅の人まで対応できますので、

足にピッタリの靴の履き心地を体感することが

できます(´▽`) 今までサイズで苦労してきた人も

これで解消できますね♪

好きな色でお作りすることもできます。

20161111 (7)

ウォーキーのパンプスやエジェクトのエレガンスブーツも

一緒に並ぶ華やかなスペースはまるでニューヨークの

ファッションストリートの雰囲気が漂います。

20161111 (2)

先日、お客さまがオーダーしてくれた赤いF103。

小さくて細い方で合う靴に出会ったことがないと

言ってましたが、この履き心地に感動してもらい、

オーダーしていただけました。

20161111

そしてソールにはJollier First、

自社工場で作られた証、メイドインNOSAKA。

 

20161111 (6)

またケドモリに華やかなコーナーが増えました。

このストリートは、

20161111 (8)

1秒で通り抜けできますが、そこには

いい靴を履いてもらいたい想いが

世界一詰まっています~( `ー´)ノ

ブログTOP

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

* RSS FEED