KEDOMORI

KEDOMORI

Kedomori Blog

ケドモリブログ

My EJECT、My story。

2018年10月15日 投稿者:ケドモリ

 

たくさんの方に楽しんでいただいた

エジェクト祭り2018A/W。皆さん

ドキドキしてもらえましたか(*’▽’)

今年もお気に入りエジェクトを確保できて

満足して、さらにモデルさんになって

くれたお二人さま。

くつろいでもらってます(^▽^;)

メンズの方もかわいいエジェクトを

選んでもらいました。

僕も当然のようにほしくなり、今日は

完全に自分の欲望のためのエジェクト紹介です。

今回は欲しいものばかりで困ります(#^^#)

早速試してみましょう♪

まずはエジェクトらしいモスグリーン

のオーシャンとダスのレッドブルーム。

やはりどちらも捨てがたい(*’▽’)

お次はこれもいいなと思ってた

スケイトのゴブランのローズ。

汚したソールと華やかなバラが僕を呼んでいる…

笑っちゃうくらいカッコいい★

渋いのも履いてみよう。

アイスのメンズ。

間違いないな(*’▽’)

これ脱げない(^_^;)

買う流れ?

もうひとつ気になるのがあるんです。

フィーリングのブラック。

鈍い光沢と色合いがなんともオシャレな

ブラック。ん~~~迷うなー

ただサイズがワンサイズ小さいのしか

残ってなくて、我慢して履こうか

どうしようか。ひろみさんが出てきすぎです。

でもどうしても外せないのがこの

ふさふさがついたグッドのブーツ。

3日で完売する予定だったのに選べてしまう(^_^;)

4番バッターは敬遠されるのだろうか、

それとも僕が間違ってるのか、

やっぱりかわいい!(^^)!

ん~

やっぱりこれにする‼

絶対買いです‼

その姿は…

は、ひろみさんも(´・ω・)?

だってかわいいんやもん♥

靴底も左右違う色やし♥

というわけで僕とひろみさんの

今年のMy EJECTが決定しました。

まだまだみんながノーマークだった

本当にレアなエジェクトが残ってます。

半年分入荷してますので、まだの方、

どうぞゆっくりお選びいただけます。

 

エジェクトは英語でメッセージが

書かれた棚に並んでます。

当然のように自作&ペイントしましたが、

設置することである物語になってた事

に気づきましたでしょうか?上から、

①ある日森の中クマさんに出会った💦

②そのクマがとんでもなくカッコいい靴を

履いてる。

③完全に俺の負けである。

④どこの靴か教えてくれm(__)m

⑤クマは言った。それはエジェクトだ。

⑥それはケドモリという森の中のお話でした。

今度見たら、こんなところにも

注目してみてくださいね♪

私だけのエジェクトに出会う場所。

My EJECT&My story。


インスタ岐阜県羽島市ふるさと納税  ケドモリの商品も!ブログ ケドモリとひろみひでさん☆スペシャル

株式会社KEDOMORI

〒500-8441 岐阜市城東通3-22 TEL: 058-213-2546 FAX 058-213-2547 kedomori@snow.ocn.ne.jp

Copyright © KEDOMORI Co., Ltd. All Rights Reserved.